目の下のたるみ

目の下のたるみの
原因や解決策まとめ

目の下のたるみ画像

このページでは、アラフォー511人中147人、28.8%が気にしているという目の下のたるみについてまとめています。

目の下がたるむと、とたんに老けた印象が強くなり、クマのような影にもなるので、顔色も悪く見える…いいことはいっさいありません。

※アンケートは、セルフ型ネットリサーチ「ファストアスク」を活用し、「顔のたるみに悩んでいる」と回答した女性511人に調査した独自内容です。(調査期間:2020年9月4日〜8日)

アラフォーの
目の下のたるみの原因は…?

目の下のたるみができる原因に迫っていきましょう。

肌のハリや弾力の低下

年齢とともにコラーゲンやヒアルロン酸が減少することによって肌のハリや弾力が低下し、それによって目の下のたるみが引き起こされます。

加齢だけではなく紫外線を浴びることによっても、肌のハリや弾力は低下してしまいます。とくに目の周りは皮膚が薄いので、ハリや弾力が低下するとシワやたるみが目立ちやすい場所となっています。

筋肉のおとろえ

目の周りにある眼輪筋がおとろえることによって目の下にある眼窩脂肪が押し出されてしまうことによって、目の下のたるみがおこります。

眼精疲労が続くと筋肉がおとろえるスピードが速くなるともいわれています。

大きな原因は上記ふたつですが、生活習慣によっても目の下のたるみを引き起こす原因をつくるので、いくつかご紹介します。

ミッドチーク

また、ミッドチーク(画像参照)の筋肉が下がることで、下まぶたと頬の境界がくぼみ、このくぼみが影を作ります。

この影=クマが、目の下をたるませて見せる大きな原因になります。

ミッドチークの下垂が生み出すさまざまな影響に関しては、こちらでくわしく解説しています。

目の色素沈着

目をこするくせのある人や紫外線を浴びる機会が多い人は目の色素沈着が起きやすく、それによって影ができているようにみえて目の下がたるんでみえることがあります。

目の下のたるみの一般的に
よく挙げられる改善策は?

ヒアルロン酸注入

目の下の凹みによってたるみが目立っている場合はヒアルロン酸注射をおこなうことによってたるみが改善します。

注射なので軽く考えがちですが、目の下は血行障害をおこすリスクもあるので、注意が必要です。

ヒアルロン酸注入については、別ページでくわしく掲載しています。

再生治療をおこなう

自分の太もも(あるいはおへそ)を2ミリほど切開し、そこから脂肪を吸引して採取します。

その細胞を遠心分離機にかけたあと、目の下の凹みに注入することで、凹みを改善できます。

SOグレイスクリニックでの治療法

目の下のたるみは、目の下のふくらみ+ミッドチークの凹みという「混在タイプ」、目の下のふくらみはなく、凹みが目立つ「凹みタイプ」、目の下のふくらみのみが目立つ「ふくらみタイプ」のどれかによって治療法が異なります。

多くの女性はふくらみ+凹みの混在タイプです。

混在タイプはTCB法+凹みへのレディエッセ注入が効果的です。

凹みタイプの場合はレディエッセのみ、ふくらみタイプはTCB法のみで十分効果を得られます。

TCB法+レディエッセの画像

目の下が改善されると、顔全体がシャープに、若々しい印象を与えます。

術後5日ほど腫れたり、患者さんによっては内出血を起こすことがあります。定価はレディエッセ1本込みで547,800円(その他麻酔代がかかります)です。

Dr. 近藤惣一郎

Dr. 近藤惣一郎

目の周りの印象は顔のバランスを左右します

わたしのクリニックには、目の下のたるみに悩んで来院する方が大勢います。

安易にヒアルロン酸を注入してはいけません。その治療は、本当のあなたの目の下のたるみに効果があるものでしょうか?

大事なのは原因を知って、それにふさわしい治療法を、確かな技術と誠実さをもった医師のもとで受けることです。原因の解明、そして説明のために、わたしは毎回カウンセリングに1時間以上をかけます。

目の印象は顔全体を左右するので、そのくらいかけるのは当然だと考えています。

プロフィールを見る

経歴 Profile

  • 1988年 京都大学 医学部卒業
  • 同年 同大学 脳神経外科入局
  • 1995年 京都大学大学院 博士課程修了
  • 1996年 国立循環器病センター研究員
  • 2000年 東京女子医科大学・非常勤講師その後倉敷中央病院、大阪赤十字病院、市立長浜病院、東京女子医科大学、日野記念病院脳神経外科勤務 を経て
  • 2003年〜 函館脳神経外科病院 勤務
  • 2007年〜2010.2 大手美容外科クリニック勤務
  • 2010年4月 SOグレイスクリニック御殿山 開院 院長就任
  • 同年10月 SOグレイスクリニック大阪 開院

資格 License

  • 医学博士(京都大学大学院)
  • 日本脳神経外科学会専門医・評議員
  • 日本美容外科学会(JSAS)専門医
  • 日本抗加齢医学会会員

日常生活で取り入れたいこと

血行促進させる

目の周りをマッサージしたり、ホットタオルで血行を促進することによって目の下のクマが改善して、目の下のたるみが目立ちにくくなります。

強い力でマッサージをおこなうとかえって目の下のたるみがひどくなってしまうことがあるので、適度な力でおこなうことが大切です。

美白ケアをおこなう

色素沈着によって目の下がたるんでいるようにみえる場合は、美白ケアをおこなう必要があります。

ビタミンCやハイドロキノンなどが配合されたスキンケアをおこないましょう。しっかりと保湿をおこなうことも大切です。

Dr. 近藤惣一郎のカウンセリング予約はこちら