アラフォーの顔のたるみ解決GUIDE » アラフォーの顔のたるみ治療法を比較

アラフォーの顔のたるみ治療法を比較

フィラー(注入)

たるみ治療としてはポピュラーなフィラーですが、選ぶ治療法、打つ場所、深さなど、実は医師の腕が大きく左右する施術です。

レディエッセ、ヒアルロン酸、エランセ、脂肪など、様々な注入剤があります。

フィラーによる
たるみ治療を見る

溶解注射

溶解注射は大きく2種類あり、自分の脂肪細胞を溶かすものと、以前入れたヒアルロン酸、コラーゲンなどを溶かすものです。

溶解注射による
たるみ治療を見る

切る手術

効果はてきめんですが、ちょっと躊躇してしまいがちな「切る手術」。たるみを解消したい部位ごとに治療法も違うので、ひとつ一つ見ていきましょう。

切る手術による
たるみ治療を見る

切らない手術

切らないからといって、効果が弱いわけではありません。今や切らない手術でも、「スレッドリフト」「バッカルファット」など、たるみを大きく改善する効果が期待できる施術が多くあります。

切らない手術による
たるみ治療を見る

ボトックス

注入系と思いがちなボトックスですが、表情筋の過剰な動きを和らげる、筋肉の「癖づけ」を行うために使用します。

ボトックスによる
たるみ治療を見る

照射治療

HIFU(ハイフ)、高周波、LEDなど、手軽にできると人気がある照射治療。たるみだけではなく、美肌効果にもリーチできるので、人気が高まっています。

照射による
たるみ治療を見る

再生医療

PRP(多血小板血漿)、脂肪肝細胞など、自己細胞を使った治療です。名前は仰々しいですが、30分ほどで終わる手軽なものも。

再生医療による
たるみ治療を見る

Dr. 近藤惣一郎のカウンセリング予約はこちら